聴神経腫瘍を持つみなさんへ

ごあいさつ

初めましてteaと言います。上の写真は全くのイメージで、私はそれなりの中年男性です。

営業職であった私は、ある日の午後、東京本社との電話中に「耳の中に水が入り込むような音」とともに、片耳の聴力を失いました。

前兆らしき症状はほぼなく、聞こえなくなった時も「電話が聞き取りにくいのですが…」と電話のせいだと思ってしまうくらいでした。

痛みもないため、ちょっとした耳鳴りみたいなものだと思い、病院へも翌日にしか行かない程度の軽い気持ちでした。

まさか、生涯聞こえなくなるとは夢にも思わなかったのです。

ましてや、頭の中に腫瘍ができているなんて想像も至りませんでした。

聴神経腫瘍は10万人に1人程度に発症する病気とのことですが、少なくとも私と同じ病気の方、これから同じ病気になってしまう方、大切な方がこの病気になってしまった方などのために、少しでも私の体験談が役立つならと思い、ブログを開設しました。

どなたかの心の支えになれば幸いです。

聴神経腫瘍ガンマナイフ手術体験と補聴器

ブログ管理者tea